1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 17:25:53.35 ID:dA9JoWgl0

最近行ってないので、過去の思い出に浸ることにした
立ったら書く

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 17:27:15.60 ID:Aft5HjVq0

楽しみにしてやる


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 17:30:08.99 ID:dA9JoWgl0

じゃ、ぼちぼち行くか
書き溜めはしていない


今は立派な社会の底辺歯車だが、こんな俺でも新卒で雇ってくれた会社があった。ブラックだけど。
で、何を思ったか初任給で風俗に行こうと思い立った。
色んなホームページを巡り、2chで情報を集め、ターゲットが決まった。
確かに値は張るが、初めてなんだから盛大に行かないと!

今考えるとアホみたいだが、初風俗でソープに行こうと決めたのだ。


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 17:34:53.72 ID:f+PdLkGh0

アホでも良いからはやく


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 17:35:36.65 ID:dA9JoWgl0

ゴールデンウィークの最終日に行こうと決め、入る嬢も決めた。
もちろん埋まっていた時のために、第二、第三希望くらいまで決めておいた。

そして当日。傘差しても足がビチョビチョになるくらい雨が降っていた。
正直行くのがおっくうになったが、今行動しないと駄目だと変に意気込んでいたのだろう。
店の受付時間開始と同時に電話をかけ、予約したい旨を伝える。
初めての電話はめちゃくちゃ緊張して変な汗かいてた。

結果、無事に第一希望の嬢に予約できた。
本当は最初に入りたかったけど、その時間は予約入っているとのことで、仕方なくその次に予約した。

で、ソープの最寄駅に着いたわけだ。


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 17:40:07.78 ID:dA9JoWgl0

店に電話して、送迎を頼む。
しばらくすると、マフィアみたいなスキンヘッドが迎えにきた。
怖い外見だったが、話してみるといい人だった。

で、ようやく店に到着。
入浴料を払って、控え室みたいなところに通される。
飲み物がサービスで出るらしいので、ウーロン茶を飲みながら時間を待つ。

予約の時間を十分ほど過ぎた頃、名前が呼ばれた。
ボーイに促されて嬢と対面。
俺の好みの、お姉さん系の嬢がそこにいた。
笑顔で部屋に案内されるけど、なにぶん童貞なものでロクな対応ができなかった。


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 17:45:23.16 ID:dA9JoWgl0

部屋に通され、椅子に座らされる。
ついでに内装を見るが、聞いていた通り風呂と一体化した奇妙な構造だった。

そこからしばし雑談タイム。
こういう店初めて? とか、なんで私を選んでくれたの? とかよくある質問を受ける。
しかし悲しいかな童貞。はい、とかええ、とかリアルでそんな言葉しか出てこなかった。
ここで俺が童貞ってことも伝えたが、「そうなんだ」って和ちゃんみたいなスルーっぷりだった。

嬢が立ち上がり。俺の目の前で服を脱いでいく。
「脱がせて」と言われ、ブラのホックを突きつけられる。
ネットで仕入れた知識を総動員して、なんとか外すことができた。

嬢の胸は、いわゆる巨乳じゃない。でも、初めて生で見た胸はとても美しかった。


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 17:51:33.04 ID:dA9JoWgl0

自分でパンツを脱いだ嬢は、続いて俺の服を脱がせていく。
あれよあれよと裸に剥かれる俺。それだけでフル勃起してた。

そこで嬢の顔が近付いてきて、キスされた。もちろんファーストキス。
軽いキスが、だんだんと深くなっていく。
その時俺はキスの感動より、舌に感じるレモン味の方に思考を奪われていた。
多分ブレスケア的な何かの味だったんだろうけど、ファーストキスはレモンの味ってのをリアル体験するとは思わなかった。

続けて初体験その二。フェラチオである。これって眺めがいいなとか考えていたら、嬢がまたがってくる。
俺は椅子に座ったまま、その上に嬢が乗ってくる。
これは座位ってやつだろうか。そんなこと考えてたら、あっさり俺の童貞は奪われた。
あっけなさ過ぎて、感動とか全然なかった。


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 17:54:51.12 ID:G7SFPcxYO

糞ソープ嬢だな


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 17:58:58.38 ID:dA9JoWgl0

確かそこで息子が萎えたんだと思う。理由なんてわからない。
ただ、「初ソープは勃たないものだ」とよく言われるが、それだったのかもしれない。

そのせいかは知らないが、嬢が俺の上から下り、ベッドの方へ手を引いていく。
ベッドに寝かされ、いわゆるマグロ状態の俺。
そんな俺の息子を舐めたり手コキしたりして大きくしようとしている嬢。
気持ちいいんだけど、なぜか萎える。半勃起がいいところだった。

それでも刺激され続けると、射精感が込み上げてくる。
なんとかそれを嬢に伝えると、騎乗位で乗ってきた。
で、萎える、嬢が下りてまた大きくしようとする、またがる、萎える……
これを何回か繰り返し、ようやく俺は中で果てた。

もう少し正確に言えば、手コキで果てる寸前まで我慢し、そのまま乗ってもらったのだ。
つまり、イったと同時に中に入ったということだ。
これは、あれだ。何か違うよな。


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 18:04:10.76 ID:dA9JoWgl0

「あ、イっちゃってた? ごめーん! 痛くなかった?」
そう言って嬢は俺から下り、俺の様子を伺ってきた。
「あー大丈夫です」みたいなことを言って、その場は凌いだ。

それからベッドに座って一服タイム。
お茶とかお菓子がサービスで出るらしいので、あったかい緑茶と飴をもらった。
茶を飲みながら、嬢と雑談。今まで相手した客の話とか、知り合いが他の店にいるとか、検査ちゃんとしてるんだって話とか。

「じゃ、お風呂準備するね」
ようやく来た。俺はマットプレイを一番楽しみにしていた。
ネットでもマットはヤバイ、最高との意見も多かったからね。

しかしマットが登場するのはもう少し先になる。


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 18:10:19.28 ID:dA9JoWgl0

スケベ椅子に座らされ、全身をくまなく洗われる。
そこで俺は陰毛から太腿にかけてを撫でられると弱いことがわかった。
壺洗いだかタワシ洗いとか言うんだったか。それもしてもらったが、感想は「ああ、こんなものか」だった。
最後にバックで挿入させてくれたが、あいにく俺は一度果てると復活に人よりも時間がかかる。
もちろんイけるはずもなく、眼鏡もしていないのでアナル視姦もろくにできなかった。

湯船に浸かって、歯を磨いて、嬢が入ってきて、潜望鏡をしてもらって。
一通りの流れの後、ようやく嬢がマットの準備を始めた。
全身にローション塗ってマットに擦りつける様子を見ていると、ちょっと復活してきた。

そこからマットプレイに入ったのだが、確かに気持ちいい。
気持ちいいのだが、性的な感じじゃないんだよな。肩を揉まれてる感じみたいな。
でも、女体が俺の体を這いずり回っていると思うと興奮した。


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 18:16:55.69 ID:dA9JoWgl0

やがて、嬢が騎乗位で乗ってくる。
動きながら乳首を攻めてもらったり、こっちからも胸を揉んだりと
なんやかんやがあって、今度こそ正確に嬢の中でイけた。
それを知った嬢が「ありがとーっ!」と抱き付いてきたのが印象的だった。

それから体を拭き、もう一回ベッドでするかとの誘いを断って、時間まで雑談してた。
部屋から出てロビーに戻ると、ボーイが跪いて小部屋に俺を案内した。
最初に入った控え室とは違い、机が一つと椅子が七個くらいの小さな部屋だ。
座っていると、わらわらと客の男が入ってきた。
ボーイによると、ここで嬢の感想を書くらしい。
渡された紙に色々と書いた。なんだかんだあったけど、その時の俺は初風俗というものに酔っていたのだろう。
100点満点で点数を付けるといくつ? って質問に95点とか答えてた。

で、また駅まで送迎して貰って俺の初ソープは終了。
総額六万の高い経験でした。


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 18:23:09.53 ID:dA9JoWgl0

それから三ヶ月後の八月のこと。
ソープ以来風俗には行ってなかったが、仕事の疲れもあって、また行きたいと考えるようになった。
ここで狙いをつけたのは、イメクラ・ホテヘルだった。

ちょうど近所に店舗があるということで、ホームページで嬢の顔写真を見る。
パネマジがすさまじい店だという噂を聞くが、まだまだ初心者な俺は深く考えずに一人の嬢を選んだ。

そして当日。電話で希望の嬢への予約を伝え、店へ向かう。
ここで俺は道に迷う。店が見つからないのだ。
後で知ったことだが、こういう店って看板出してないんだよね。18禁マークが出てるだけ。
しかもマンションの一室だったので、余計わかりにくかった。

なんとか店に着き、店員とプレイ内容とかコスチューム指定とか話し合った。
裸にワイシャツで! とか黒のブラとパンツで!とか恥ずかしげもなく言ってた。


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 18:29:37.31 ID:dA9JoWgl0

指定されたホテルの部屋に入り、嬢の到着を待つ。
数分後現われた嬢の顔を見て、俺はパネマジの凄さを知った。

ホームページでは広末涼子みたいな顔だったのに、嬢の顔は全然違う。
本気で別人が来たんじゃないかと思った。でも本人だった。
写真とのギャップに驚いていたが、よく見るとハズレというわけでもない。
むしろ親しみの持てる顔だった。
昔のバイト先にいた社員みたいな顔だったから、そのせいもあったのかもしれない。

一緒にシャワーを浴びて、俺だけ先に出て嬢を待つ。裸に腰巻タオル一個という姿の俺。
そんな俺の前に現れた嬢は、リクエスト通りの裸ワイシャツだった。
いや、隙間から黒い下着が見えてるから正確には違うか。

嬢がベッドの隣に座る。こちらがどう動くのか待っているようだ。
だが、悲しいかな素人童貞。どうしたらいいのかよくわからない。


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 18:36:20.52 ID:dA9JoWgl0

俺は正直にそれを伝えた。こういう店、あまり経験がないのだと。
「んーと、好きにしていいんだけどなぁ……」
と言いながら、嬢が俺にキスしてきた。そこで、何かが吹っ切れた。
今度は俺から唇を重ね、ワイシャツの中に手を入れて撫で回す。
そのまま押し倒し、ワイシャツを着せたまま下着だけ脱がせた。

それからキスしたり、乳首をいじったりしていたが、あることを思い出した。
この店はローターが無料オプションで付いてくるのだ。
枕元に置いてあったローターを取り、嬢のクリに当てる。
この時、初めて生でまじまじとマンマンを見た。
ソープの時はそれどころじゃなかったからね。


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 18:41:49.54 ID:dA9JoWgl0

ローターをクリに当てながら、中に指を入れ、乳首を吸う。
AVみたいなことをしてたら、だんだん嬢の様子が変わってくる。
「ひゃっ、あぅ」
とか言い出したので、調子に乗ってローターを当て続けた。

そしたら、嬢が失禁した。
潮吹きとか尿とかそのへんの論争は今は置いておこう。
色や匂いからして、あれは尿だったと思う。
ちなみに俺は潮吹きものとか失禁ものが大好きだ。
シーツにできたシミは、今でも瞼の裏に焼き付いている。


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 18:49:10.65 ID:dA9JoWgl0

顔を上げると、嬢が半ベソをかいている。
自分の望むシチュエーションを見られて、俺は妙に優しくなっていた。
嬢の頭を撫でて、ごめんねとか言いながら泣きやむのを待った。

泣きやんだ嬢は、一転して攻め体制になった。
俺を下にしてのシックスナインでは、いいところを攻めてくるので、ほとんど俺はいい眺めを楽しむばかりだった。
それでも少しは舐めた。人生初クンニだ。ちょっとしょっぱかった。

最後は体を起こされ、横から抱き締められて顔を観察されながら手コキでフィニッシュ。
「女の子みたいな声出てたね。ローター使ってあげたらもっと声出てたかも」
そう言われたのが印象深かった。

ホテル代含めて総額二万五千円くらい。
ちなみに数ヶ月後店のホームページ見たら、この嬢はいなくなってたとさ。

書き忘れてたけど、ソープで童貞を奪ってくれた嬢も後で見たらいなくなってた。


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 18:52:00.84 ID:4a516jixO

こういうスレ見てると風俗行ってみたくなるわ


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 18:54:40.56 ID:dA9JoWgl0

季節は過ぎてその年の秋。
今度はM性感に手を出してみようと考えた。
仕事で色々あって辞職圧力かけられたのも原因だったのかもしれない。
とにかくストレスを発散したかった。

狙いを付けたのは、繁華街にある店。
いつものように情報収集を丹念に行い、一人の嬢に決めた。
小柄で天然なのにドSという煽り文句に惹かれたわけだけど。

で、ホテルの部屋で待っている俺。
呼び鈴が鳴ったのでトアを開ける。
本当にちっちゃくて、150cmくらいだったと思う。
喋り方も、なんだか天然っぽかった。


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:04:21.36 ID:dA9JoWgl0

でも、ベッドの上では豹変した。
優しく甘ったるい声で「四つん這いになって」とか「足を広げて」とか言われたら従うしかない。
パウダーとかローションで全身をマッサージされ、いよいよ攻めの手は息子へ。

この時俺は仰向けに寝かされ、M字開脚、手を頭の上で拘束され、アイマスクを付けられているという完璧な状態だった。
そして始まる嬢の攻め。手でしごかれながら、言葉攻めも混ぜてくる。
俺は事前に、亀頭攻めをしてほしいと注文していた。亀頭オナをするくらい好きなプレイなのだ。

パンパンに膨らんだ亀頭に、嬢がストッキングを被せた。
ローションを垂らし、ヌルヌルになったそれで亀頭を擦られる。

あとは、ただ喘ぐだけ。
表現するなら、AV女優の喘ぎ声と言うべきか。
強烈な快感なのに、射精できない。だから終わりがない。永遠に続く快楽地獄。いや天国か。
時計を見ていないからわからないが、三十分くらい叫んでいたと思う。


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:09:11.89 ID:dA9JoWgl0

嬢の攻め方が変わった。亀頭だけではなく、竿にも刺激を与えてくる。
「時間なくなってきたから、そろそろイかせてあげるね」
亀頭攻めを体験した人ならわかると思うが、極限まで高まった状態で裏筋を触ると、ほんと一瞬でイくんだよね。
その時も例外じゃなく、俺は最後まで嬢の掌で転がされていた。

衣服を整え、ホテルの前で嬢と別れた。
今思い返してもトップに入る風俗体験だったと言い切れる。

ホテル代込みで総額二万くらい。
さっき店のホームページ見たら、嬢がいなくなってた。


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:13:43.98 ID:dA9JoWgl0

次は翌年の三月。今回もホテヘルだ。
色々なおもちゃが無料で使えるというのが魅力的だった。

今回は予約の電話をせずに行ってみた。
店の受付に行き、フリーですと伝えて嬢の写真を見せてもらう。
胸が大きいとか感じやすいとか色々と話し合い、一人の嬢に決めた。
それからプレイ内容を決め、料金を払って嬢の到着を待つ。
ホテルまで同伴するコースを選んだのだ。飛びっ子ローターのおまけつき。


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:19:33.21 ID:dA9JoWgl0

対面した嬢は、ちょっとギャルっぽかった。でも小さくてかわいかった。
ウブ()な俺はホテルまでの道で手を繋ぐこともできず、せっかくのローターもスイッチを持て余すだけだった。

だが、ホテルに着いてから転機が訪れる。
机に置かれていた記念ノートみたいなのをなんとなく見ていると、辛うじてそうだとわかる上手さのハルヒの絵があった。
「あ、ハルヒだー」
そう言ったのは嬢だ。それがきっかけとなり、嬢がオタ腐女子だということが判明した。
話は弾み、薄桜鬼というアニメが面白いとか、コスプレでゲームの発売イベントに行ったとか、色々なことを聞きだした。

もう一つ、嬉しい発見があった。
この嬢は胸が大きかったのだが、それだけではない。
陥没乳首だったのだ。


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:25:46.03 ID:dA9JoWgl0

片方だけだったのだが、それでも俺は満足だった。
言うまでもないが陥没乳首は大好物である。ぷっくり盛り上がっていくのを見るのがとても楽しい。
そのことを指摘しながら乳首をいじると「恥ずかしい……」と照れてくる。かわいいじゃないか。

バイブとか電マとか使って攻めて楽しんたけど、正直言って陥没乳首の魅力には勝てなかった。
たたせても、少し目を離すと元に戻っている乳首が、俺の本能を刺激した。
時間の半分くらいは乳首と遊んでいたと思う。

ホテルの前で嬢と別れた。
話も弾んだし、胸は大きいし、陥没乳首だし、悪いところなんて一つもなかった。
また入りたいなって思った。

ホテル代含めて総額二万円くらい。
後でまたこの嬢に入ることになるのだが、その前に別のお話。


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:27:32.48 ID:W4I/b3bg0

安いのしか行ったことないわ
ソープも行ってみたいけど高いんだよなあ・・・
最初の店は何時間コースだったの?


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:31:57.87 ID:dA9JoWgl0

七月くらいのこと。今回はデリヘルに挑戦した。
おもちゃで女の子にイタズラする妄想を抑えきれず、前回と同じようなコンセプトの店を見つけ出した。
さらに、こちらの店の方が家に近い。言うことなしだ。

ホームページを見ると、どうやらキャンペーンをやっているらしい。
簡単に言えば、早い時間に電話して新人を予約すれば、数千円安くなるというもの。
変なところでみみっちい俺はこれに飛び付いた。
無事、希望通りの時間で新人の娘を予約できた。


>>50
二時間でした


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:37:12.92 ID:dA9JoWgl0

で、ホテルでご対面タイム。
第一印象は「VIPで貼られたらグロ注意とか言われるんだろうな」だった。
だけど不思議だよな。話してるうちに、なんだかかわいいなって思えるんだよ。
その店、即尺をウリにしてて、嬢もしてくれたんだけど、これが初々しい感じがしてたまらんのよ。
いや、言うほど経験ないけどさ。こう、のったりしてるんだよね。

そんな姿を見てたら、顔とかどうでも良くなった。意外と笑顔がかわいいじゃんとか良い所を探すようになっていた。
体を洗ってもらい、嬢は準備のため先に出る。備え付けのテレビを見ながら待っていた。

やがて、寝室の電気が消された。これが合図ということは聞いていたので、風呂から出て嬢のいるベッドの方へ。
そこでは、嬢がアイマスクをして、手錠を着けながらローターでオナニーしていた。


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:42:14.93 ID:dA9JoWgl0

それもこの店のウリなんだ。
しばしそれを眺めて楽しむ。耳元で囁いたり息を吹きかけたりしながらね。

で、俺が自分で攻める時間なわけだけど、やっぱり新人ってのは本当だったみたい。
素人童貞なりに色々としてみたんだけど、あまり声を出さないんだよね。
プロの人って演技で喘いだりするけど、それがないのよ。
それでも電マとかオルガスターとかオプションは一通り使わせてもらった。

もう一つ残念だったのが胸。Eカップとか書いてあったけど、あれは多分寄せて上げた数値だろう。
実際の胸は垂れ気味で、左右に広がっていた。
乳首が大きめだったのは良かったけどね。


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:45:23.37 ID:dA9JoWgl0

それから攻守交替して、後ろから手コキされてフィニッシュ。
駅まで一緒に行って、改札で別れた。

ホテル代込みで二万ちょっと。
今でもこの嬢は在籍しています。


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:07:08.78 ID:dA9JoWgl0

それから四つん這いにもなってもらった。
これ後ろから見ると、アナルとまんまんが一緒に見えてエロイんだ。
おもちゃ使って攻めたけど、潮吹いたりはしなかった。ちょっと残念。

最後はフェラで口内フィニッシュ。
ごっくんはなかったけど、フェラでイったの初めてだった(はず)。

時間が余ったので雑談タイム。
コミケ行く予定だった友達がキャンセルしたらしく、行くかどうかどうしようかなと迷っているらしい。
プロだったらここで店外デートを誘うんだろうが、俺はチキンなのでそんなことはできなかった。
後悔がないといえば嘘になる。

店の前まで一緒に行き、そこで別れた。
「頑張ってね、お兄ちゃん!」
最後に萌え声でそう言ってくれたのが印象に残っている。

総額は前回と同じ。
例によってこの嬢もいなくなってました。

>>58
どこでURL要求する要素があったのか問い詰めたい
てか出さない方がいいんじゃなかろうか


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:49:57.15 ID:dA9JoWgl0

八月の終わりくらいのこと。
オタ嬢に再び入った。風俗嬢で裏を返したのはこれが初めてで最後。

予約の電話をしたが、ちょっと遅い時間でないと無理だとのこと。
仕方がないのでそれで了承し、町をうろついて時間を潰した。

今回も店からホテルへ同伴するコース。なぜか今回はローターがつかなかった。
嬢は一目見て俺のことを思い出したらしく、ハルヒノートとか俺の趣味について話しだした。


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:52:41.79 ID:KcYs6g2BO

かなりおもしろい。風俗行きたくなってきたわ
読んだ中ではM性感最高すぎるが、そんなにいいもんなん?ハズレに当たった人とかいないのかな


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 19:54:22.42 ID:dA9JoWgl0

一度入ったというのが精神的にもよかったのか、俺なりによく話せた方だと思う。
嬢は声優を目指しているらしく、専門学校だか養成所の資金を貯めるために風俗をやっているらしい。
声優オタの俺はそれに食いつき、得意な声を出してくれと頼んでみた。
恥ずかしがって後ろを向いてしまう嬢。俺はその背中を撫でながら言ってくれるのを待つ。

「お兄ちゃん♪」
後ろを向いたまま、嬢が萌え声を出した。
確かにかわいい声だ。しかし悲しいかな。俺は姉萌えなのだ。


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:00:15.47 ID:dA9JoWgl0

しかし空気を読み「いい声出せるじゃん」と褒めておいた。
今回も陥没乳首を拝ませてもらったのだが、ちょっとしたリクエストをした。

「俺くんったら、そんなにおっぱいが好きなの?」
年上っぽい声で言ってくれと頼んだのだ。
乳首を吸っている時に言われたので、興奮は何倍にもなる計算だ。

今回はオナニーも見せてもらった。
恥ずかしいとのことで、嬢は自分からアイマスクを着けていた。
バイブがお気に入りらしかった。
ちょうど電池を交換したばかりで、振動がフルパワーになっていたのもあったのだろう。
嬢は数分でイってしまった(と思われる)。


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:10:58.40 ID:dA9JoWgl0

それからしばらくして。
仕事関係でとある繁華街に来た俺は、衝動的に風俗へ行こうと思い立った。

行くと決まってから、道を調べるついでに風俗店についてもチェックしていた。
その時には行こうとは思わず、ただ店の番号をメモするだけだった。
しかし、やることを終えて一息つくと、なんだかムラムラしてきたのだ。

そんなわけでチェックしていた店に電話。ここもデリヘルだ。
この店をチェックしていた理由は一つ。3Pコースがあるからだ。


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:13:57.13 ID:dA9JoWgl0

3Pコース希望と伝え、嬢の選定はボーイに任せた。
一応胸の大きさとか年齢とかSとかMとかは伝えておいたが、誰がくるかはわからない。

ホテルに入り、ご対面タイム……がなかなか来ない。
不安になって店に電話をするが「もうすぐ着きますから」だと。

テレビに映るモザイクが大きいAVを見ながら二十分ほど。
ようやく嬢が来た。


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:19:42.69 ID:dA9JoWgl0

一人は見るからにSっぽい女性。Aとする。
もう一人はおっとり系で見た目30後半くらいの女性。Bとする。

遅れてごめんねーみたいなことを言いながら入ってくる。
Aが浴室に行き、色々と準備をしているらしい。
Bにプレイ料金を払い、かるく雑談。

Aが戻ってきて、Bと一緒に俺の服を脱がせてきた。
脱がされると勃起するのはご存じの通り。今回も例外ではない。

Aは自分で全裸になったが、Bは俺が脱がせた。
と言っても下着を脱がせただけなんだが。


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:24:36.54 ID:dA9JoWgl0

風呂では文字通り二人に挟まれて洗われた。
足を上げられ、股間も余すところなく洗われる。正直感じていた。

体を拭かれ、ベッドへ行く。
まずはBが横にいるが、攻めてはこない。
クーラーの温度がどうとか、そんなことを話していた。

Aが戻ってきて、そこからが本番だった。
頭のてっぺんから足の先まで、全身を攻められた。
耳を舐められ、乳首を攻められ、太腿を撫でられる。
ビンビンの息子にはなかなか触れず、焦らしてくるのだ。


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:30:38.09 ID:dA9JoWgl0

四つん這いにされて尻を突き上げるように言われ、その通りにする。
その頃には息子も攻められており、さらにアナルも攻められていた。
指だけではなく、舌までが入ってくる。
不思議な感覚だったが、嫌ではない。

Aが眼鏡男子好きらしく、俺は眼鏡をかけたままだった。
そのおかげで、自分を攻めるAとBの姿がよく見える。

ちなみに、このホテルは壁が鏡になっている部分がある。
俺は当然のように、それに向かってM字開脚させられた。
自分の顔が、恥ずかしい部分がいじられているのが、はっきりと見える。
わざわざ枕で頭を上げて見えやすくしてくれるサービス付きだ。


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:35:08.56 ID:dA9JoWgl0

Bが何かを取り出した。
「これ、お尻に入れちゃうね」
異物が入ってくる感覚に続き、それが中で動くのがわかった。
後で聞いたのだが、エネローターとか言う物らしい。アナルバイブの一種だろうか。

Aはローションを豪快に口に含み、そのまま息子を咥え込んでいた。
ローションやら唾液やら我慢汁やらでベチョベチョにされている息子は、限界が近かった。

イく時は言うように、と命令されていたので、俺は限界だと伝える。
するとそこから寸止めの嵐が始まった。
押し上げられては引き、また昇りつめそうになる射精感。
俺は、この時もだらしなく喘ぎ声を出していたと思う。


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:39:33.69 ID:dA9JoWgl0

やがて俺はAの口内にフィニッシュした。
体がクタクタで、しばらくぼうっとしていた。

両手に花の状態で、フロントでチェックアウトをする。
「お時間を過ぎていますので、追加料金をお願いします」
まじで?

「ごめん! 五百円だけ出すね」
Aがそう言って俺に五百円玉を握らせた。Bは何もくれなかった。
俺は仕方なく追加料金を払い、ホテルを出る。
ホテルの前で手を振る二人に手を振り返し、俺は帰路についた。

ホテル代込みで総額三万五千円くらい。
二人ともまだ在籍してるみたいです。


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:43:11.77 ID:dA9JoWgl0

それ以来、風俗には行っていない。
だが、最近また行きたくなってきたので、思いつきでこんなスレを立てたんだ。

読んでくれた人ありがとう
なんだかんだで長時間の投下になってしまったな
エロい文にするのは俺には無理だった
文章が適当っぽくなったのは、どうでもいい部分を書くのはどうなんだろうと思ったから

じゃ、おつかれ



ところでさ、男が男を相手にする風俗行ったことあるんだけど
そのレポは需要ある?


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:45:39.99 ID:P9CgxI3OO

>>1乙!風俗行ったこと無いんで面白かった!
男VS男期待してるw


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:51:34.38 ID:dA9JoWgl0

じゃ、書くぜw

時期はオタ嬢に初めて入る少し前になる。
そこは店というより、個人マッサージみたいなところだ。
イメージとしては一人でやってるデリヘルみたいな感じか。

で、肝心のサービス内容だが……
亀頭責め屋なんだ。そこ。


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:57:12.07 ID:dA9JoWgl0

俺が亀頭責め好きなのはM性感でわかってもらえたと思う。
女よりも男の方が感じるポイントをわかっているかもしれない。

そんなことを考えながら連絡を取る。
数回のやり取りを交わし、とある駅前で会うことに。

目的の駅に着き、電話でこちらの特徴を伝える。
すぐにその人は見つかった。

ガッチリした体育会系っぽい男らしい人がそこにいた。
対して俺はヒョロっとした草食系男子。
「若いっすねー、学生さんですか?」
「いや、社会人っす」
そんな会話をしながらホテルを目指す。


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 20:59:47.46 ID:dA9JoWgl0

男同士でも入れるホテルって、意外と多いんだよな。
少し値は張ったけど、その分いい感じの部屋だった。

まず俺が一人でシャワーを浴び、その間彼が準備をする。
風呂から出ると、彼はボクサーパンツ一丁になっていた。

俺はタオルを巻いたままベッドに横たわる。
仰向けの俺に彼が乗り、足が開かれたまま固定された。


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 21:02:33.67 ID:dA9JoWgl0

彼はすぐにタオルを取らず、太腿を撫でて焦らしてきた。
俺が乳首も感じると言うと、そこも一緒に攻めてくる。

タオルが取られた時、俺はすでに準備万端だった。
「うわ……亀頭、パンパンっすよ」
そう言いながらローションを垂らしていく。
続けて、手が触れる。

最初は鈍い感覚も、だんだんと強いものに変わっていく。
それは二次関数のグラフのように、急激な上昇を見せる。


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 21:05:46.92 ID:dA9JoWgl0

数分もした頃には、俺は喘ぐだけの存在になっていた。
喘ぎ過ぎて喉が乾き、無料備え付けの水を飲む休憩を挟んでもらった。

そして続く快楽天国。
ここでも寸止めが待っていた。イきそうになると手の動きが止まり、代わりに俺の腰が動く。
時間いっぱいまで攻めてもらい、最後は彼の手の中で盛大にフィニッシュした。


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 21:10:16.13 ID:dA9JoWgl0

それから彼は後片付けをてきぱきと行い、帰り支度を済ませた。
「俺はもう行きますけど、俺さんは少し休んでいきますか?」
正直体がすごく重かった。もっと余韻に浸っていたかったのだ。
俺は頷き、彼を送り出した。

シャワーを浴び、笑っていいともを見ながら、俺はしばらく呆けていた。
人にしてもらうのは、やはりいい。
どうせ射精するなら、女でも男でも同じではないか。

そんなことを考えさせられる経験でした。
ホテル代や彼への交通費含めて総額一万ちょっと。
一時期この仕事から退いていたみたいですが、最近時間限定で復活したらしいです。


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 21:12:07.87 ID:dA9JoWgl0

これで俺の風俗遍歴は完全に終了です
読んでくれた方、ありがとうございます

質問とかあればどうぞ
なければラーメンスレにでもして落としてください


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 21:13:50.31 ID:ljTmG6/PO

亀頭責めが気になる
イケないもんなのか?


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 21:16:07.10 ID:dA9JoWgl0

>>97
うまくハマれば、射精せずに延々と気持ち良くなれる
個人差とか経験がものを言うと思うけどね
あと、俺の場合は自分でやるとイきそうな攻めでも、人に同じことされるとイけなくなる


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/20(金) 21:43:11.40 ID:mWGkU+yq0

風俗いきてぇ





ゆっくりねっとり亀頭責め チ●ポが溶け落ちる瞬間 Fetish Box/妄想族 [DVD]
ゆっくりねっとり亀頭責め チ●ポが溶け落ちる瞬間 Fetish Box/妄想族 [DVD]
クチコミを見る